HOME

タワーズについて[タワーズ概要]

総合ターミナル駅である名古屋駅上に位置する『JRセントラルタワーズ』は、都市生活に、百貨店やホテル、レストラン街などの付加価値のある様々な機能を結合させた「複合立体都市」です。中部地区のランドマークとして、新鮮で魅力あふれる情報発信をしていきます。

JRセントラルタワーズ概要

所在地

名古屋市中村区名駅一丁目1番4号

敷地面積

82,191m2

地域地区

商業地域、防火地域、駐車場整備地区、
名古屋駅都市景観整備地区

主要用途

駅施設、百貨店、ホテル、オフィス、レストラン街、駐車場

階 数

地上51階(オフィスタワー)
地上53階(ホテルタワー)
地下4階

高 さ

オフィスタワー245m、ホテルタワー226m

延床面積

416,565m2

駐車場台数

約1,500台

設計監修

阪田誠造((株)坂倉建築研究所最高顧問)

デザインコンサルタントアーキテクト

kohn Pedersen Fox Associates PC (KPF)

設 計

JRセントラルタワーズ設計共同企業体
(大成建設(株)/(株)坂倉建築研究所/東海旅客鉄道(株))

施 工

JRセントラルタワーズ新設工事共同企業体

名古屋マリオットアソシアホテル スカイストリート[15階] ジェイアール名古屋タカシマヤ スカイシャトル[エレベーター] ジェイアール名古屋タカシマヤ パノラマサロン[51階] オフィス タワーズプラザ[12階、13階] 一般駐車場 コンコース タワーズガーデン タワーズテラス 地域冷暖房施設