気品が漂う老舗洋食店

1902年創業という、一世紀以上にわたる人気店「資生堂パーラー」。文人のエッセイや小説にも度々登場する日本を代表する洋食レストランです。ミートクロケット資生堂スタイル、チキンライス、オムライスなどの料理は、懐かしい味なのに、今食べても不思議と新鮮な魅力があります。昼下がりに、女性グループでデザートを楽しみつつ笑いさざめく光景は、銀座の香りを漂わせます。銀座創業時の店舗デザインを踏襲した、さりげないカップルシートも二人を演出してくれます。創業より愛されているアイスクリームなど、本格デザートもおススメです。