素材本来の味を引き出した“無添加、食べるスープ”

ロシアの代表的なスープ「ボルシチ」を日本の洋食スタイルに仕立てた「東京ボルシチ」、昆布だしで作ったスープに8種類の野菜を加え、岩塩で味付けした「緑の野菜と岩塩のスープ」、オマール海老の出汁を贅沢に、トマトと香味野菜で煮込み、ミルクと合わせて、リッチな味わいに仕上げた、スープストックトーキョー一番のおすすめスープ「オマール海老のビスク」などなど。その種類は豊富で、当店のスープの特徴は、素材の自然の味を引き出すため、化学調味料や合成甘味料、保存料などを使っていないことです。それによって、素材本来の旨みや風味が素直に味わえます。ちょっと小腹がすいた時や疲れたときなどにさまざまな種類のスープが体を満たし染み渡ります。